COLORS
Text Size :  A A A
  top    diary    review    gallery    bbs    friends    profile    mail  

●「ひまわり」

あの一面のひまわり畑は圧巻 そして あのテーマ曲…
ああ この曲は知っている それでも この物語は知らなかった リバイバル上映に感謝

Sophia Lorenのうつくしさ グラマラスな身体を包むファッションに 佇まいそのものにうっとりする
そして 戦争のやるせなさを想う もちろんこれ以外にも たくさんの別れがあったことは 間違いない
自分だったら どうするだろう   こんなにも 深く信じて また 筋を通して 生きていけるだろうか

誰が悪いわけでもない だからこそ なおさらかなしくてたまらない  (Click!) 

●「源氏物語 千年の謎」

誰もが知っているようで その背景まではあまり知られていない 源氏物語
時代の 歴史 愛憎 策略…   実際のところは分からないけれど 想像することは 自由だ

正直 この作品の映画化は むつかしいのだろうな と思った
全体的にキャストが若すぎたことと やりすぎ感のあるCGは すこし残念だったかも  (Click!) 

●「タケオ ダウン症ドラマーの物語」

ミニシアターでの上映が 残念なぐらい 純粋に たのしめてしまったドキュメンタリー作品

タケオくんの自由な感覚 ことばよりも太鼓で表現する 素直に うらやましいと思ってしまう
セネガルのDoudou Ndiaye Roseとのセッション 掛け合い 表情 貴重なものが観れたと思う  (Click!) 

●「東京オアシス」

Img_41bfd3c7608ffa468b7cb57371c2df01

キャスト スタッフに惹かれて 迷うことなく観に行く

大きな衝撃は なかったけれど
すっと背中を押された ような気がして
心が軽くなった

動物園シーンでの パーカッションが ステキ  (Click!) 

●「ヤコブへの手紙」

フィンランド 手紙   それだけのキーワードに惹かれ 観に行ってみると おもいがけず重い映画だった
役者たちの静かな表情がいい そして 一筋の光に 涙   ふっとやさしいキモチになれた  (Click!)